近年メディアでは株主優待が多く取り上げられています。人気の企業に投資して株主優待を獲得してみましょう。

  • ホーム
  • BACの株を購入し借りをつくる事で株主優待をもらう

BACの株を購入し借りをつくる事で株主優待をもらう

株について説明を受けている様子https://britanniainkerman.com/N1nOIRpSxXE3tUH7woYX12OwINFHtNRd

株主優待とは何かというと、「株主様への優待」という意味合いで使われている言葉で、会社によって、いろいろな株主優待というものがあります。

洋服ショップなどの株主優待の場合には、若者向けのブランドの洋服を半額などで購入できるチケットなどが株主に郵送されるなどの特典があります。
そのため、若者でお金をある程度持っている人の場合には、このような株主優待の特典を目当てに、株を購入することもあり、「株」を購入する上で、とても重要なポイントのものになっています。

一方で、「借り」とは何かというと、株式会社の世界で言うならば、株を購入することでお金などを株式会社は提供してもらっているので、言わば、「お金を提供してもらっている、借りている状態」ともいえるということです。

よくお金の貸し借り、というものがありますが、借りという言葉は、「借りる」ということであり、つまり相手から何かを援助してもらっている、という意味になっています。

株の世界もこのようになっていることから、「借り」のお礼として株主優待というものがあり、そこから株主は、優待をしてもらうことで、満足を得ながら、株を保持しているということになります。

また、会社にとっても自分たちの会社の株を保持してもらっている方が、会社の価値があがるため、とても良いことになっています。
価値がない、とされる株に対しては誰も購入をしなくなってしまうため、どんどんと値下がりし、会社が倒産してしまう、このようなことも起きるからです。

BACとは、フロント加工、ガラスの施工などを手掛けている株式会社であり、地域の色々な事業を手助けされている会社様です。

BACさんも株式会社であることから、やはり同様に株を購入してもらうことで、そちらを資本としているところがある会社、と言えます。

関連記事